MENU
  LINEで送る

異常気象かぁ!真夏でもご飯を食べると寒くなる?

会社の事務の女性のお話。バーゲン好きな女性である。後藤さんという。
先日もイオンモールに行ったとか・・。

ご飯を食べると寒くなる

真夏の36度も超える昼休みの事である。

食事から戻った後藤さんが「寒い寒い!」と言っていた。何が寒いのだ。このくそ暑いのに!
暖房でも入れそうな勢いである。

昼休みにプールでも行って、かき氷でもほうばったのか!まさかそんな奴はいない。

聞いてみると。

「最近、食事していると寒くなるのよ〜!昔はこんなことなかったのに・・。」

ご飯を食べると寒くなる

食事を終えて暫らく経つと元に戻るという。
こりゃ真夏でも腹巻して飯を食わねばならんな〜。寅さんじゃあるまいに・・。

ご飯を食べると寒くなる

普通は、飯を食うと熱くなる。というのは良く聞くな。
この前なんか、井川原発のおばさんは、パスタを食べてナイアガラの滝のような大汗をかいていた。
女だてらにあんな大汗をかいている女性はなかなかおらん!
まるで一番終えた関取のインタビューようだな。※とても本人には言えん。

この人は更年期などではない。ただの暑がりと高血圧が理由なのだ。
井川原発とは?
話がそれたな。元に戻そう。

という事でご飯を食べると寒く理由を奥さんに聞いてみた!


ご飯を食べると寒くなる

「それは自律神経に問題があるんじゃないの?自律神経調節が乱れてきて体の温度調節が出来にくくなっているのかも。」

更年期には月経周期が滅茶苦茶になり女性ホルモンレベルが低下する。更年期の女性ホルモン不足と自律神経とは元々脳幹部では近い存在だそうだ。さすが脳神経科である。そんな患者さんが実際に悩んでいるのである。

汗をかかなくするお薬にプロバンサインというのがある。

ご飯を食べると寒くなる

この薬は自律神経に作用して、汗をかかなくする薬なのだ。
プロバンサインを飲むと自律神経に作用して
汗をかかない=暑く感じない。という事である。
真夏でも暑く感じないので汗をかかないのである。
これは、私も飲んだことがある。
私は、自転車通勤をしているので真夏は駅に着くと大汗をかいてしまうのだ。
そのまま、電車に乗るわけにもいかず、10分ほど涼むのだ。

そんな事が面倒なのでこの薬を試してみたのだ。
1回で止めたがな。
逆に会社で寒く感じてしまってな。おっ!これと一緒か。
食べると寒くなる女性も、これと似たような状態なのかもしれない。
これが、毎日、毎食では難儀するな。

涼しいくらいなら丁度いいのだが過ぎるとたまらんな。
更年期障害にもいろいろあるものだ。

食事をすると胃腸に血液が集まり、体の血行が悪くなる。それで寒く感じる。という話もあるが、そんな理由であれば若い時から寒く感じているはずである。更年期の時期で食事の後に寒く感じるのは自律神経の乱れである。

しかし、ファミレスのランチで寒くなるとは・・。
そうめんや冷やし中華を食べたらどうなるんだろうか?
余計なことが走馬灯のようにワシの頭の中に浮かぶのである。

ご飯を食べると寒くなる

改善するには、自分にあった更年期対策をいろいろ試すしかないのである。 自分にあった!というのがなかなか見つからないからな。
漢方薬で改善!漢方の自律神経の効能はなかったような・・。

高麗人参は自律神経に作用する。ワシのように高麗人参酒を作ったらよいのかも!奥さんは高麗人参で改善に向かっているからな。